スポーツ関連のニュースを中心に書いています。独自の視点、考察等も書いていこうと思います。ジャンルは野球やサッカーが中心になりますが、出来るだけ多くのジャンルを扱います。
  
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
スポンサードリンク
スポンサードリンク
RECOMMEND
  
スポンサードリンク
  
<< MLB 両リーグ 各地区の状況 | main | 先週のスポーツ 内村航平選手NHK杯10連覇 他 >>
2018 J1 第15節 試合結果
category: サッカー | author: GT−40X
0

    JUGEMテーマ:Jリーグ

     

     今節で一旦、ロシアW杯の為にリーグ戦は中断となります。それでは第15節を振り返っていきます。

     それでは、第15節の試合結果です。

     

     横浜FM  5−2 長崎

     G大阪  0−0 浦和

     湘南  1−0 磐田

     鹿島  1−2 仙台

     名古屋 2−3 柏

     川崎F 3−0 清水

     鳥栖  0−0 FC東京

     広島  0−2 C大阪

     神戸  4−0 札幌

     

     マリノスは5ゴールをあげて長崎に快勝。再開後の逆襲に向けていい形で締めくくれました。ガンバと浦和はスコアレスドロー。鹿島は仙台にホームで敗戦を喫しました。名古屋はまたしても敗戦。長いトンネルの出口がなかなか見えません。昨季覇者の川崎は3発のゴールで快勝。セレッソは首位をひた走る広島をアウェーで撃破。神戸は好調札幌に対し、4ゴールをあげて快勝しました。

     

     

     それでは現時点での暫定の順位表です。

     

    順位

     チーム名

    勝点  勝  分  負 得失差
     1 サンフレッチェ広島  37 12  1  2

      14

     2 FC東京  28  8  4  3  8
     3 川崎フロンターレ

     27

     8  3  2   10
     4

    セレッソ大阪

     26

     7  5  2  6
     5

    コンサドーレ札幌

     26  7  5  3  3
     6 ヴィッセル神戸  22  6

     4

     5  6
     7

    ベガルタ仙台

     22  6  4  5  -1
     8 ジュビロ磐田  21  6  3  6

       0

     9 柏レイソル  20  6  2  7

     0

     10 清水エスパルス  18  5  3  7

     -2

     11 鹿島アントラーズ  18  5  3  6

     -4

     12 湘南ベルマーレ  18  5  3  7  -5
     13 横浜F・マリノス  17  4

     5

     6  -1
     14 浦和レッズ  17  4  5  6  -1
     15 V・ファーレン長崎  17  4  5  6  -5
     16 ガンバ大阪  15  4  3  8  -5
     17 サガン鳥栖

     13

     3  4  8  -7
     18 名古屋グランパス   9  2  3 10  -16

     

    (セレッソ大阪と鹿島アントラーズは1試合消化が少ない)

     

     広島は今節は敗戦したものの首位独走中です。そして、川崎とセレッソがジワリと順位をあげてきました。札幌に快勝した神戸も6位まで順位をあげました。鹿島、マリノス、浦和、ガンバはリーグ再開後に巻き返したいところ。中断中にチームを立て直せるか。鳥栖、名古屋も中断中にチームを立て直したいところです。

     

     そして、今節心配なニュースが。

     

     柏レイソルのGKでガーナ戦の日本代表のメンバーに選ばれている中村航輔選手が試合終了間際に相手選手と交錯して頭から落下し、起き上がる事ができずに担架で退場となってしまいました。診断の結果は脳震盪と頚椎捻挫ということで入院して経過を観察するということです。具合によってはロシアW杯メンバー入りに影響を与える事になってしまうかもしれません。今後の経過が注目されます。

     

     リーグ戦はこれで一時中断となり、再開は7/18からとなります。これまで不調であったチームにとってはチームを立て直す良い機会となります。中断再開後どのような展開が待っているのか楽しみにしたいと思います。今回の記事はここまでと致します。

    comments(0) | - | PAGE TOP↑
    同カテゴリーの最新記事






     
    スポンサードリンク
    COUNTER
    本日
    昨日
        
    SEARCH

    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    LINKS
    PROFILE
    privacy policy
    プライバシーポリシー

    OTHERS
    スマホ版切替
    スマホ版
    スポンサードリンク