スポーツ関連のニュースを中心に書いています。独自の視点、考察等も書いていこうと思います。ジャンルは野球やサッカーが中心になりますが、出来るだけ多くのジャンルを扱います。
COUNTER
本日
昨日
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
RECOMMEND
     
    
スポンサードリンク
<< 注目の新外国人選手の活躍 | main | 開幕から2ヶ月 いよいよ交流戦に突入 >>
レアル・マドリッド CL3連覇達成
category: サッカー | author: GT−40X
0

    JUGEMテーマ:欧州サッカー

     

     今季の欧州サッカーの締めくくりとなりますUEFAチャンピオンズリーグの決勝が5/26にウクライナ共和国のキエフで開催されました。

     今季決勝に進出したのはCL2連覇中のレアル・マドリッドと13季ぶりの栄冠を狙うリヴァプールです。

     

     前半から両チーム熱の入ったプレーで互いのゴールに迫ります。しかし、前半25分にリヴァプールにとっての非常事態が発生してしまいます。

     

     リヴァプールの快進撃を支えたエースストライカーのサラー選手がピッチに転倒した際に肩を負傷。プレー続行不可能となり負傷退場となってしまうリヴァプールにとっては痛い出来事となってしまいました。

     

     そして前半37分にはレアルにもアクシデント。今度はDFのカルバハル選手が負傷退場。前半は両チーム得点を入れることが出来ず0-0で折り返しとなります。

     

     後半に入り、意外な形でレアルに先制点がもたらされます。後半6分にリヴァプールのGKカリウス選手が投げたボールがベンゼマ選手の出した足に当たり、そのボールがそのままゴールへと吸い込まれるという形でゴールとなりました。

     

     しかし、リヴァプールも不運に落ち込むことなく後半10分にCKからマネ選手のシュートですかさず追いつきます。これで試合は振り出しに戻りました。

     

     後半16分にベイル選手が途中出場。これが大当たりします。後半19分にマルセロ選手のクロスにベイル選手がオーバーヘッドシュートを敢行。このシュートがリヴァプールゴールに見事に突き刺さりレアルが勝ち越し点をあげます。

     

     リヴァプールも懸命にレアルゴールに迫りますが得点をあげることが出来ません。そして後半38分再びベイル選手が左サイドから無回転シュートを放ち、これをGKのカリウス選手がキャッチすることが出来ずに無情にも弾いたボールはリヴァプールゴールに吸い込まれてレアルにトドメの1点が入ります。

     

     試合はこのままレアルが守りきりタイムアップを迎えます。レアル・マドリッドが3-1でリヴァプールを撃破しCL3連覇を達成しました。レアル・マドリッドはこれが13度目の制覇となります。UEFAチャンピオンズリーグとなってからは史上初の3連覇となります。

     

     今季はレアル・マドリッドの3連覇で幕を閉じたUEFAチャンピオンズリーグ。しかし、3連覇を達成したレアルも試合後クリスチャーノ・ロナウド選手やこの決勝のMOMのベイル選手が退団を示唆するなど来季は不透明です。来季はレアルが4連覇を達成するのか、他の強豪チームがストップをかけるのか注目していきたいと思います。

    スポンサードリンク
    comments(0) | - | PAGE TOP↑
    同カテゴリーの最新記事






     
    サイト内検索

      
    CALENDAR
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    LINKS
    PROFILE
    privacy policy
    プライバシーポリシー

    OTHERS
    スマホ版切替
    スマホ版
    スポンサードリンク