スポーツ関連のニュースを中心に書いています。独自の視点、考察等も書いていこうと思います。ジャンルは野球やサッカーが中心になりますが、出来るだけ多くのジャンルを扱います。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
RECOMMEND
  
    
スポンサードリンク
<< NPB 2019.5/17 最近のトピックス | main | 上原浩治投手 現役引退 >>
2019  J1 第12節 川崎と名古屋の上位対決 他
category: サッカー | author: GT−40X
0

    JUGEMテーマ:Jリーグ

     

     全日程の大体3分の1を過ぎたJ1のリーグ戦。上位と下位との差が大きくなりつつあります。それでは第12節の結果を振り返っていきます。

     まずはJ1第12節の試合結果からです。左側がホームです。

     

     川崎F 1−1 名古屋

     広島  0−1 鳥栖

     浦和  2−3 湘南

     FC東京  2−0 札幌

     横浜FM  4−1 神戸

     磐田  2−0 仙台

     鹿島  5−0 松本

     大分  1−1 清水

     G大阪 1−0 C大阪

     

     

     前節時点で4位の川崎と2位の名古屋の上位対決は1−1の痛み分けに終わりました。監督交代2試合目の鳥栖は広島に幸運な形で得た1点を守りきり2連勝。湘南は審判の不可解なジャッジにもめげず2点のビハインドをひっくり返して浦和に逆転勝利。首位のFC東京は久保選手の2試合連続弾等で札幌に快勝しました。

     

     マリノスは神戸相手に4発のゴールで快勝。神戸は元気なくこれで7連敗となってしまいました。磐田は仙台に快勝してようやくホームでの今季初勝利をあげました。鹿島は松本から5点を奪い大勝。大分は新体制初戦の清水に対し引き分けに終わりました。ガンバとセレッソの大阪ダービーはガンバに軍配が上がりました。

     

     

     それでは第12節終了時点の順位表です。

     

    順位

     チーム名 

    勝点  勝  分  負 得失差
     1 FC東京

     30

    10  3  0

      13

     2

    名古屋グランパス  

     24  7  3  2

      13

     3

    大分トリニータ

     24

     7  3  2    8
     4 川崎フロンターレ

     23

     6  5  1   11
     5

    鹿島アントラーズ

     23  7  2  3   10
     6 横浜F・マリノス  21  6

     3

     3

     2

     7

    コンサドーレ札幌

     19  6  1  5  0
     8 サンフレッチェ広島

     17

     5  2  5

     3

     9 湘南ベルマーレ  17  5  2

     5

     1

     10 浦和レッズ  17  5  2  5

     -3

     11 セレッソ大阪  14  4  2  5

     0

     12 ジュビロ磐田  12  3  3  6

     -1

     13 松本山雅FC

     12

     3

     3

     6  -10
     14 ガンバ大阪  11  3  2  7  -6
     15

    ヴィッセル神戸

     10

     3  1

     8

     -7
     16 ベガルタ仙台

     10

     3  1  8  -8
     17

    サガン鳥栖

     10

     3

     1  8

     -12

     18 清水エスパルス  9  2  3  7

     -15

     

     

     FC東京は今節も勝利して開幕からの無敗記録を継続中。がっちりと首位をキープしています。上位陣は引き分けでやや差が広がりました。鹿島は今節大勝で5位に浮上。そして7連敗と泥沼状態の神戸は遂に15位まで転落。残留争いを気にしないといけない状況となってきました。鳥栖は監督交代後2連勝で最下位を脱出。代わりに最下位となったのはこちらも最近監督を更迭した清水です。監督交代というカードを切った両チーム、うまく立て直しを図れるか注目されます。

     

     神戸はVIPトリオを擁し今季の成績が注目されていましたが、ここまでは周囲の期待を大きく裏切る結果となっています。突然のリージョ前監督の辞任劇から負の連鎖が続いています。VIPトリオがコンディション等の問題で揃わないということもありますが、まずはチームとして機能していない状況です。シーズン前の期待を大きく裏切る結果となっている今の状況から脱出できることが出来るのでしょうか。非常に気になるところです。今回の記事はここまでと致します。

     

     

    スポンサードリンク
    comments(0) | - | PAGE TOP↑
    同カテゴリーの最新記事






      
    CALENDAR
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
     
    サイト内検索

    ARCHIVES
        
    CATEGORIES
    SELECTED ENTRIES
    COUNTER
    本日
    昨日
    LINKS
    PROFILE
    privacy policy
    プライバシーポリシー

    OTHERS
    スマホ版切替
    スマホ版
    スポンサードリンク